Jaipur

ハンドプリントが伝統のインド北西部の街“ジャイプール”で良質なインド綿を100%使用し、職人がひとつひとつ昔ながらの製法で丁寧に作り込みました。

オーガニックコットンの栽培で知られるインド産の良質な綿から生地を織り上げ、昔ながらの染色方法とシルクスクリーンによるハンドプリント製法が特徴です。
厳選された素材、1色1色人の手で調合された染料を使った染色から天日干しにいたるまで、すべて環境に優しい行程で作られた昔ながらのバンダナを大判サイズに仕上げました。

最新の工場の一角に残っていた旧式のラインを再稼働させた“良き古き時代のバンダナの復刻”をテーマに、縫製は最新の工場での作業ですので品質は折り紙付きです。